社会福祉法人 海士町社会福祉協議会

地域福祉

地域福祉

生活支援活動

御波 調査 027.JPG海士町社会福祉協議会の一番大きな仕事が住民の皆さまの「生活支援」です。誰もが安心して生活を送ることができるよう支援を行っています。

地域に出向き民生委員さんと実態調査を行ったり、住民座談会を開催するなど、住民の方の困ったに対応するよう実態把握をしています。

また、様々な相談に対応し、権利擁護や経済的な困窮に対しても支援を行っています。

 

主な事業はこちらです ↓ 

【民生融金(みんせいゆうきん)貸付事業】
海士町社会福祉協議会では、海士町在住の経済的困窮の低所得者世帯に対して、他の融資を受けることができない方に生活の自立を目指して最高5万円を上限(緊急現金1万円)貸付をしています。

社会福祉法人海士町社会福祉協議会民生融金貸付規程.pdf ←詳しくはこちらをご覧ください。


【日常生活自立支援事業】
福祉サービス利用援助事業と呼ばれることがあります。認知症や障害によって判断が不十分だと感じられる方の見守りやお金の管理、適正サービス利用ができるよう支援します。

http://www.fukushi-shimane.or.jp/html/fukushi/riyou.html
↑ 詳しくはこちら(島根県社会福祉協議会ホームページ)をご覧ください。


【生活福祉資金貸付制度】
低所得者や高齢者・障がい者の方に対して、生活費等の貸付を行う制度です。
「病気によって収入が途絶えた・・・」
「失業して子どもの学費を払えない・・・」
などに対し、経済的自立と生活の安定を目的として貸付します。

http://www.fukushi-shimane.or.jp/html/fukushi/shikin_seikatsu.html
↑ 詳しくはこちら(島根県社会福祉協議会ホームページ)をご覧ください。

 さざえあいちゃん.jpg

  ≪相談 お問い合わせ先≫
海士町社会福祉協議会 (ひまわり) 地域福祉部
℡ 08514-2-0010
mail ama-syakyo@snow.ocn.ne.jp
お気軽にご連絡ください


地域福祉活動計画


「生き生きと死ねる島」へ

第三期地域福祉活動計画(平成27年4月~平成32年3月)

 

 

第2次海士町地域福祉活動計画.pdf

 


見守り配食サービス

「準備中」の画像検索結果


出前サービス「こぞって」

知々井 こぞって

 

出前デイサービス「こぞって」

海士町社会福祉協議会の職員が地域にお邪魔します!

<目 的>

①家から出る、地域に出るきっかけの場

②老若男女が参加し、誰もが楽しみ人と人とが繋がれる場

③認知症や介護保険、レクレーション等福祉の専門知識の学びの場

④ボランティア活動としての場

 IMG_3594.JPG

○参加者 誰でも(乳幼児から高齢者まで)

○参加費 1回100円/人(お茶代)

○日 時 火曜日の午前もしくは午後2時間程度(地区と相談)

※原則 食事の提供はありません

○会 場 地区公民館

○告 知 地区別 IP告知 地区回覧

※事前の出欠は取りませんが、送迎が必要な方は連絡いただく形を取ります

 


児童委員を知っていますか?

日本には児童委員という人がいます

もちろん、海士町にもいます

児童委員とは?? 詳しく知りたい方はこちらをご覧ください→児童福祉法第16条

 

児童委員は民生委員がなります

民生委員は海士町の14地区に各1名います

児童委員をまとめる人が主任児童委員です

海士町の主任児童委員は村尾茂樹さん

 

 

海士町児童委員がその存在をPRするために、

14日に行われた「ちびっこ相撲大会」を応援しにいきました

 

 


HP用.jpg

赤いTシャツを着てい応援している児童委員さんたち

 

 

 

児童委員水上.jpg

頑張った児童全員にあめ玉とプレゼントしました

「よく頑張りました(^^)おつかれさま」

 


 

来月は保育園にお邪魔します


子育てや児童のことで困ったことがあれば、お住まい地区の児童委員にご相談ください

海士町の児童委員は誰?←こちらで確認できます

 

ΘΘΘΘΘ 民生児童委員の活動はこちらをクリックしてください ΘΘΘΘΘ

民生児童委員が海士中学校訪問(5月16日)の様子←コチラ

活動強化週間 小学校訪問(5月12日)の様子 ←コチラ

民生委員定例研修会(4月17日)の様子 ←コチラ

私の地区の民生委員は誰?? ←コチラ