社会福祉法人 海士町社会福祉協議会

ひまわりブログ

避難訓練を行ないました(1月26日)

IMG-2855.JPG ジリリッリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリ!!!!

鳴り響くサイレン

「職員集合!!!!」

「Dゾーンの火災報知機が作動しています 受話器と消化器を持って渡辺と工藤で確認」

「職員休憩室が火事です!」

「避難場所は趣味の部屋とする」

「担当を伝える 辻は通報 平野と秋山は消火 石毛は浴室避難 伊東は居住避難

清原と田辺はデイサービス避難」

「通報は子機または携帯電話を使用すること」

「もしもし 火事です 場所は・・・」

 

「本日の利用者名簿です」

「森は避難場所で指揮を執ります 報告を上げてください」

「人命が最優先 初期消火は無理するな」

「火が天井に当たるようであれば、初期消火をやめて避難してください」

「トイレも確認忘れないように」

「火事です 慌てずに趣味の部屋に移動してください」

「確認済みの部屋プレートを返します」

「防火扉を閉めます」

「逆方向に動かないでください」


「報告します」

「デイサービス利用者28名 居住入居者20名 プール利用者4名 職員23名 全員避難しました」

 

はい お疲れさまでした また来月訓練します

 

 


<2018年01月26日 16:42 金>

コンプライアンス研修を行ないました(1月17日)

IMG_2773.JPG

昨日に引き続き職員研修

今回のテーマは「コンプライアンス」

職業人として守るべき倫理を職員一同で再確認しました


 

昨日と写真が同じように見えますが・・・ちょっと違います

 


 


<2018年01月17日 18:50 水>

リスクマネジメント研修を行ないました(1月16日)

IMG_2765.jpg

福祉リスクマネジメント研究所 烏野猛先生の講義を受けた復命研修として

リスクマネジメントを職場で確認しました


「大規模災害がおこっても海士町社会福祉協議会は○○○○だから大丈夫」

この○○○○に何が入るのかを考えてくださいと問われ

 

海士町社会福祉協議会は福祉避難所だから大丈夫

でも、避難物資や備品が整っていなぁ

など準備不足も再確認しました


明日(1月17日)で阪神・淡路大震災から23年

災害も含め様々なリスクを考えるいい機会となりました


<2018年01月16日 18:28 火>

素敵な連鎖(1月10日)

IMG_2686.JPG今年はキッシュを作ります!といっていた職員が

1月10日の誕生日の人がいるので、誕生日のお祝いを焼いてきてくれた

 

利用者さんが家からhappybirthday♪のメロディが流れる

電子ピアノを家から持ってきてくれた


たまたま風呂に入りに来ていた 諏訪苑の職員さんも一緒にお祝いしてくれて


素敵な連鎖で誕生日をお祝いすることができました



IMG_2689.JPGhappy birthday!


<2018年01月10日 22:17 水>

わしの体が動くうちは(12月28日)

IMG_2427.jpg

わしの体が動くうちはと約束したので

毎年、正月飾りをお願いしています


いつもありがとうございます

IMG_2418.JPG

 

これで来年もいい年を迎えられそうです

 

IMG_2417.JPG


来年もよろしくお願いいたしますね

 


<2017年12月28日 17:47 木>

大腿骨骨折についての勉強会を行いました(12月27日)

IMG_2404.jpg高齢者に多い大腿骨の骨折

入院生活が長くなると、認知症が進んだり、寝たきりになることも

12月27日に海士診療所の中川作業療法士に骨の仕組み、施術、リハビリ、禁忌など

わかりやすく教えてもらいました


いやぁ 中川くん 成長したなぁ たくましい

ありがとうございました

 

みなさん 転倒にはぐれぐれも注意しましょうね


<2017年12月27日 22:30 水>

嘔吐物処置研修会を開催しました(12月20日)

outo.jpg冬になるとノロウィルスインフルエンザなどの感染症が流行しますね

海士町社会福祉協議会では定期的に感染症に関する職員研修を行っています

今回は12月20日(水)に嘔吐物の処理をどうするかの研修を行いました


 

IMG_2316.jpg定期的にやらないと忘れてしまうもの

しっかり勉強しましょう


来週は大腿骨の骨折についての研修会です


<2017年12月20日 22:45 水>

排泄介助(オムツ交換)研修会を行いました(12月1日)

IMG_1951.JPG12月1日 オムツ交換の職員研修会を開催しました

今回はLOVEAMA(諏訪苑)の小野木大悟くんも講師として参加してくれました

やる気満々の講師陣です

「特養って1日何回オムツ交換するか知ってる・・・?」

「・・・・35億」

「うそ 0回」 オムツ外しましょう

 

IMG_1954.JPGそれでもオムツがあるうちは、ちゃんとしたやり方を勉強しましょう

全員が同じやり方ができることが大切ですね



次回は感染症に関する研修会を企画しています

 


<2017年12月01日 19:51 金>

蕎麦職人誕生? ひまわり存続の危機か!?(7月2日)

厚生会旅行!!!

毎年7月に1泊2日で厚生会の旅行を行なっているのですが、今年は島後日帰り旅行


日帰りか・・・・・

隣の島か・・・・・

 

いやいや、そこは海士町社会福祉協議会

日帰りだろうが、隣の島だろうが大盛り上がり!

こんなに濃厚な島後ツアーが存在するのだろうか?と思うぐらいのメニューの数々

 

しかし、ひまわり存続の危機が突如訪れる

 

DSC_1412.JPG

港の反対側 幹事に連れられて 島の奥にどんどん進んでいくと 怪しげな建物が

「本当にここであってるの???」

大盛り上がりの一行も不安気

 

そこは蕎麦うち体験施設 かなり有名なお店のようです

優しい店主と沢山のタレントの写真が

 

そば打ち体験 (29).JPG

この段階では、まだ気がついていないが、写真中央の職員の内に秘められた能力が開花します


 

蕎麦打ち体験(82).JPG

うまい! 一人プロ並にうまい!

力の加減など、素人がみても玄人のようだ


 

蕎麦打ち体験(86).JPG

私、蕎麦職人に転職しようかしら」

という声に


「それはだめ==========」と全員が否定

「ヘルパーしながら蕎麦打って」と全力でとめられてました(笑)


仲だけはいい 海士町社会福祉協議会です


帰ってから、また頑張りましょう!!! いい一日でした

 


<2017年07月03日 09:48 月>

新人研修(キンニャモニャ編)

Iターンの多い 海士町

海士町社会福祉協議会にもIターンの職員がいます

その職員が必ず覚えなくてはいけないもの

それが「海士町民謡 キンニャモニャ踊り」

DSC_キンニャモニャ練習.JPG

先輩職員が指導します 簡単におどれますが、熟練になるのは難しい

 

 

DSC_7537.JPG

しゃもじの持ち方を教えてもらっています

8月27日のキンニャモニャ祭りまで猛特訓です(^^)


<2016年08月19日 23:55 金>